So-net無料ブログ作成

拉致解決へ「ツイッター」活用…有田芳生さんら(読売新聞)

 ジャーナリストの有田芳生さんら有識者7人が中心となり、拉致問題解決を訴える意見広告を国内外の主要紙に掲載している「意見広告7人の会」は31日、インターネット上のミニブログサービス「ツイッター」を利用し、北朝鮮の人権問題への国際的な関心を高める新たな取り組みを始める、と発表した。

 同会ではツイッターに「tadaimajp(ただいまjp)」という専用アカウントを開設。4月1日午前0時から、拉致被害者家族の横田滋さん(77)、早紀江さん(74)夫妻などの写真やメッセージを随時、掲載する。

 同会ではサイト内でワンクリック募金も実施し、集まった資金で新たな意見広告を掲載したいとしている。

成田でボディースキャナー実証試験=航空テロ対策で7月にも−国交省(時事通信)
小声で「間違いありません」=初公判で元首相秘書−東京地裁(時事通信)
振り込め詐欺被害防止に向け 埼玉県警が銀行で“抜き打ちテスト”(産経新聞)
眞子さま 国際基督教大の入学式に出席(毎日新聞)
<闇サイト>監視強化で「ネットハンター」新設…警視庁(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。