So-net無料ブログ作成
検索選択

普天間失敗なら内閣総辞職=渡部氏(時事通信)

 民主党の渡部恒三元衆院副議長は7日午後、日本外国特派員協会で講演し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題について「解決できないことになれば、その責任は(鳩山)政権の交代ということになる」と述べ、鳩山由紀夫首相が表明している5月末までの決着が実現しなかった場合、内閣総辞職は避けられないとの見方を示した。 

【関連ニュース
「社民は政権担う自覚を」=岡田外相
拡大抑止提供で同盟国と協議=日米、相互信頼に課題
日米首脳会談、正式設定されず=来週の核安保サミット
普天間で結束確認=社民
参加目標は10万人規模=25日の普天間県内移設反対集会

日医会長に親民主・原中氏 自民候補の推薦撤回、焦点(産経新聞)
【Web】“国宝初”阿修羅像がiPhoneに(産経新聞)
若林元農相 議員辞職願を参院議長に提出(毎日新聞)
「おごり一掃」「信頼回復」…入社式、再生託す(読売新聞)
首相動静(3月31日)(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。